腸活のためにできる簡単なこと

こまめに水分補給していますが、体がむくむことはありません

美容のために腸活に取り組んでいます就寝中は夏でも冬でも脱水を防ぐためにも体内を潤す必要がありますこまめに水分補給していますが、体がむくむことはありません

しかしやり過ぎると、夜中トイレで目が覚めて良質な睡眠がとれません。
しっかり寝ることも腸活にとって良い影響を与えるので、トイレに起きずに朝を迎えられるくらいの量に抑えます。
反対に運動や家事などで汗をかいた後は多めに飲みます。
汗で排出された分を補うためであり、入浴後もしっかり飲むのがおすすめです。
こまめに水分補給していますが、体がむくむことはありません。
塩分の過剰摂取に気をつけていることも関係していますが、正しく水分補給していれば体の巡りは良くなるのでむしろむくみ予防につながります。
また私は週3回〜4回はヨーグルトを食べることで、腸内の善玉菌を増やしています。
人それぞれ相性の良い乳酸菌の種類が異なりますが、そこはあまり気にせず好きな味のヨーグルトを選びます。
毎回同じ味だと飽きてしまい続かないので、その時に食べたいものを食べるようにしています。
ヨーグルトは糖分が多いため、食べ過ぎると腸内環境に良くありません。
砂糖が一切入っていないタイプもありますが、私は味気ないところが苦手です。
そこで4つセットになっているファミリー向けのヨーグルトを買っています。
たまに中くらいのサイズを買って贅沢な気分を味わいます。
タンパク質を非常に多く含むヨーグルトなども出ているため、腸活しながらダイエットでき一石二鳥です。
自分に合う乳酸菌が見つからなくても、デザートとして食べていれば便秘は防げるため手軽で良いと思います。
簡単な習慣ですが、続けることで少しずつ腸内環境を整えられます。